講師プロフィール

水口先生.jpeg

水口秀介

Settantaオーナーシェフ

1970年生まれ。

東京・南青山の「リストランテ・ヒロ」で山田宏巳に師事。
1999年に渡伊、トスカーナ州をはじめ、中部イタリアのレストランを中心に2年間本場の味を学び、FICT(イタリア司厨師協会)会員資格を取得。

帰国後、2003年12月、名古屋・伏見に「イザーレ・シュウ」をオープン。華美になり過ぎないイタリアンを心がけ、本場の料理から日本人の口に合う素材・調理法をセレクトしている。京野菜や地元産有機野菜の素材を生かした料理に定評があり、数々の雑誌の誌面を飾る。
2012年5月、東京スカイツリー30階に「イザーレ・シュウ・チエロ」をオープン。
2014年8月、名古屋・四間道に「ecco」をオープン。
2015年9月、名古屋・泉に「Settanta」をオープン。
その他、TV、講演会、料理教室等、多方面で活躍中。

日本イタリア料理協会 東海支部 支部長
http://www.a-c-c-i.com/

<<水口シェフの店舗情報>>

「Settanta」(セッタンタ)

「ecco」

◆予約受付中の講座はこちら

2/21 人気イタリアンを体感しよう、Settanta(セッタンタ)オーナーシェフ 水口先生